鮨処 以とう

0 屋号について
1 「すし」の漢字と江戸前
2 呼び名の由来「鉄火巻き」「かっぱ巻き」
3 呼び名の由来「刺身」「助六」
4 「シャリ」
5 「鮪」 第一話
5-2 「鮪」 第二話
5-3 「鮪」 第三話
5-4 「鮪」 第四話
6 鮨屋で使う言葉 第一話
6-2 鮨屋で使う言葉 第二話
7 「鰹」 第一話
7-2 「鰹」 第二話
8 「桜」
9 「旬」
10 新子しんこ の話
11 「出世魚」の話
12 盛り塩の話
13 包丁の話
14 まな板の話
15 「うなぎ」 第一話
15-2 「うなぎ」 第二話
16 あわび 熨斗袋のしぶくろ
17 「茄子」「鯖」の話 二つの意味
18 明太子の名前の話
19 「蟹」の話

屋号について


私の名前は伊藤です。

そして屋号は「以とう」です。

これは私が大好きな言葉「以心伝心」からとりました。

スタッフ同士の心と心が繋がり、お客様に対してもこちらの心が伝わるような

店づくりを目指してこの「以」を付けました。

それともう一つの理由は、
お客様に対し以上でも以下でもなく、常に分け隔てなくサービスを
お届けできるように この「以」を付けました。


スタッフ一同この気持ちを大切に日々精進してまいります。



店主 伊藤靖弘

〒107-0052 東京都港区赤坂6-6-29 サンバレー赤坂1F (MAP) ご予約 TEL:03-3224-1464
copyright (C) 2017 ITO YA CORPORATION All Rights Reserved